MAZDA公式ブログ
2012.10.17
マツダ本社のお客様駐車場にEV充電器が設置されました!

みなさん、こんにちは。

10月4日から電気自動車「デミオEV」のリース販売を開始しました。ニュースリリース
これにともなって、マツダ本社のお客様駐車場に急速EV充電器が設置されました!
20121017_01a.jpg

この「デミオEV」はデミオをベースに自社開発した電気自動車。航続距離は200km(※)で、ベース車のデミオと同じ居住空間・荷室容量を確保した高性能なゼロ・エミッション車なのです。よく見ると給油口のような充電口が前後の両方にあるのですが、なぜかわかりますか?
(※JC08モード/社内測定値)
20121017_01b.jpg
「デミオEV」の充電は、CHAdeMO(チャデモ)規格の急速充電システムと、ご自宅などの200Vのコンセントの2種類の充電システムに対応しています。それで、前が急速充電用、後ろが普通充電用の充電口というわけです。

また10月4日には、広島県庁で湯崎英彦広島県知事出席のもと「デミオEV納車式」が行われました。今回のリース販売は、お客様の利便性や電気駆動技術などについて、さらに知見を深めることを目的としており、今後も中国地方の地方自治体や法人顧客を中心にリース販売を予定しています。
20121017_01c.jpg

先日社内で試乗できる機会があり、私も試乗してみましたが、走行中の車内はとても静かで、加速もなめらか。軽快なハンドリングでクルマとの一体感を感じられるZoom-Zoomな走りがEVでも体感できましたよ。走行や充電の様子はこちらの動画(↓)をご覧下さい。

 

カテゴリー:クルマ