MAZDA公式ブログ
2013.2.8
「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム」を横浜・広島で開催!参加者募集!

マツダのエンジニアと交流してみませんか?

「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2013」を横浜と広島で開催します。

エンジニアによる技術説明やフリートークセッション、そして、新型マツダアテンザやCX-5に搭載されている先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」の体感など、盛りだくさんのイベントです。
私も先日、i-ACTIVSENSE搭載車に同乗させていただいたのですが、この体験は言葉では伝えきれません。百聞は一見にしかず!みなさまも是非、体感してみて下さいね^^

下記応募サイトよりお申込みできますので、是非ご応募下さい。
横浜:https://mag.mazda.jp/enq/pub/csr/szz2013yokohama (PC専用)
広島:https://mag.mazda.jp/enq/pub/csr/szz2013hiroshima (PC専用)

「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム in 横浜」
申込受付期間:2/8(金)〜2/18(月)
開催日時:  3/2(土)、3/3(日) 午前の部(9:00〜)、午後の部(14:00〜)
会場:     マツダ R&D センター横浜(神奈川県横浜市神奈川区守屋町2−5)
募集人数:    200名(各部50名)応募が定員数を超えた場合は抽選
参加費:   無料

「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム in 広島」
申込受付期間:2/8(金)〜2/25(月)
開催日時:  3/31(日) 午前の部(9:00〜)、午後の部(14:00〜)
会場:     マツダ 本社(広島県安芸郡府中町新地3−1)
募集人数:   40名(各部20名)応募が定員数を超えた場合は抽選
参加費:    無料

昨年開催された「第6回 サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2012」の様子をご紹介しますね。マツダのCSRと環境・安全技術の紹介やSKYACTIV技術の説明、そして「CX-5」の試乗会が開催されました。

20130208_01a.jpg

その後、参加者とマツダ技術者で、SKYACTIV技術をテーマにフリーディスカッションを開催。

20130208_01b.jpg

たくさんの貴重なご意見やお声をいただきましたので、その一部をご紹介したいと思います。

●技術者と直接話しができたのは貴重な経験でした。これまで気付かなかった、製品を通じたマツダの情熱を感じ、さらに好きになりました。このような活動は、もっと多く行ってほしいです。

●自分たちにできることを真剣に考え、最善を探し続けていると感じた。今後も「三方よし」※1を常に目指した企業姿勢を保って欲しい。(※1「三方よし」とは「売り手よし、買い手よし、世間よし」の精神)

●CX-5の試乗では、スムーズな加速感、サイズを感じさせない取り回しやハンドリング、視界の良さを体感でき、クルマとのつながり感が乗っていて楽しかった。

●電気デバイス(ハイブリッド車や電気自動車)に頼らずに、既存の技術を突き詰める姿勢に共感しました。独自のスタンスを保っているマツダには大きな関心があります。

●今後も内燃機関の改善に取り組んでいただきたい。「技術のマツダ」は評価していますので、うまくアピールしていってほしい。

温かくて勉強になるコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。今年も、多くの方々のご参加をお待ちしております♪

カテゴリー:クルマ , イベント