MAZDA公式ブログ
2013.2.21
階段をのぼるアテンザ?!駅に展示された新型アテンザの秘密。

ローカルな話題かもしれませんが、現在、JR広島駅新幹線改札近くで「新型アテンザ」を展示しています。この場所は2階なのですが、クルマを搬入するエレベーターやスロープはありません。素朴な疑問が湧きあがります。「どうやって運び入れているのでしょうか?」

実はこれ、人力で上げているのです!
とは言え、大勢のタフガイが綱引きのように引っ張って上げるわけではありません^^;

今日は、アテンザ展示に向けた運搬劇をご紹介します!

まずは、ソウルレッドの新型アテンザがレッドカーペットの上を移動し、階段に設置したスロープにタイヤを掛けます。
20130221_01a.jpg

 

アテンザが階段を上っています。横から見ると優雅にエスカレーターにでも乗っている様です。
20130221_01b.jpg

力強い加速と素早い変速が自慢のアテンザですが、階段ではゆっくりけん引されていきます。
20130221_01c.jpg

それを引き上げる動力は、でました!「人力」です。手動式ウィンチで着実に引き上げます。
20130221_01d.jpg

あと少しで2階に到着。慎重にバランスをとりながら、スロープを傾け、アテンザを着地させます。
20130221_01e.jpg

ディスプレイ台の上にも、ていねいに位置を確認しながら、力を合わせて設置します。
20130221_01f.jpg

展示完了!無事、深夜の運搬作業が終わりました。
20130221_01g.jpg

広島駅にお越しの際は、新幹線改札近くの新型アテンザにも、ぜひ会いに来て下さいね♪

カテゴリー:クルマ , イベント