MAZDA公式ブログ
2013.4.24
SKYACTIV-D搭載のMazda6、グランダム・シリーズ GXクラス初優勝!

4月22日に、アメリカのアトランタで開催された「2013年グランダム・シリーズ第4戦」で、クリーンディーゼルSKYACTIV-Dレーシングエンジン搭載のMazda6(日本名:アテンザ)がGXクラスで初優勝しました!

20130424_01a.jpeg

このグランダム・シリーズとは、北米を代表するスポーツカーレースの一つ。

そして、このグランダム・シリーズで、ディーゼルエンジン搭載車がクラス優勝するのは初めてなのです!

ジョエル・ミラーとアンドリュー・カーボネルがドライバーとしてハンドルを握った「#00 VISITフロリダレーシング・マツダ6」が優勝し、チームメイトのシルベイン・トレンブレイとトム・ロングがドライバーである「#70スピードソース・マツダ6」が3位に入賞しました。

みなさんご声援ありがとうございました!
20130424_01b.jpeg

2013年1月24-27日に、アメリカ・フロリダで行われた「デイトナ24時間耐久レース」に、SKYACTIV-D搭載のMazda6が初参戦した際のダイジェスト動画をご紹介しますので、是非こちらもご覧下さい。

20130424_01c.jpg

カテゴリー:クルマ , イベント