MAZDA公式ブログ
2013.4.25
「サステイナブル"Zoom-Zoom"フォーラム2013 〜マツダの環境・安全技術〜」を開催!

先日、こちらのブログでも参加者募集のご紹介をしました「Zoom-Zoomフォーラム2013」。たくさんの方にご応募いただきまして、本当にありがとうございました。

3月に横浜と広島で開催しましたので、その模様をお届けします!

このイベントは、マツダの環境・安全技術を広く知っていただくために、3月2日・3日にマツダR&Dセンター横浜、3月31日に本社(広島)で開催。会場では、新型マツダアテンザに搭載している先進安全技術「i-ACTIVSENSE」の体験会や、エンジニアによる説明やディスカッションなどを実施しました。

オープニングではマツダのエンジニアが、サステイナブル”Zoom-Zoom”宣言の基本ポリシーである「マツダ車をご購入いただいたすべてのお客さまに『走る歓び』と『優れた環境・安全性能』を提供する」ことについて話しました。

そして、将来への夢を次のように、熱く語りました。

「小さくとも存在感のある、お客様に愛されるブランドになり、会社創立100周年である2020年には広島の街をマツダ車でいっぱいにしたい!!」 (↓広島会場のようす)
20130425_01a.jpg

続いてプレゼンテーションでは、マツダの環境・安全技術や、CSR(企業の社会的責任)の取り組みをご説明しました。(↓広島会場のようす)
20130425_01b.jpg

そして、今回のイベントで最も人気があった「先進安全技術『i-ACTIVSENSE』体験会」を実施。会場ではあちこちで歓声がわき上がり、「マツダの安全技術の素晴らしさを感じた」「i-ACTIVSENSEは本当に良い技術だと思う」といった嬉しいコメントをたくさんいただきました。

標的の手前でピタリと止まる自動ブレーキの体感(横浜会場・広島会場)

20130425_01c.jpg

レーダークルーズ、車線逸脱警報システムなどの体感(広島会場のみ)
20130425_01d.jpg

 

フリートークでは熱心なディスカッションが繰り広げられ、「何事においても人を中心にお客様とともに取り組む姿勢に共感した」「走る歓びを今後も追求し、マツダの技術を広めてほしい」「技術者の話を聞き、また意見を言えて良かった」などの多くのコメントをいただきました。
20130425_01e.jpg

 ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。今回いただきました、率直なご意見やご感想を、クルマづくりや企業活動に活かしていきたいと思います!
今後も同様のイベントを予定しております。お楽しみに^^

広島会場を中心に本イベントの内容は社会貢献活動レポートでも紹介しています!

http://www.mazda.co.jp/csr/social/report/2013/sz_forum.html

先進安全技術「i-ACTIVSENSE」についてご紹介していますので、こちらもご覧下さい。

http://www.mazda.co.jp/blog/archive/20121227_01.html

子ども向けサイト「マツダ交通安全キッズクイズ」もお楽しみ下さい。※

http://www.mazda.co.jp/philosophy/kids/safetyquiz/index.html

※Flashコンテンツですので、パソコンでごらんください。

カテゴリー:クルマ , イベント