MAZDA公式ブログ
2013.10.2
【マツダのトリビア】1.8リットル V6エンジン搭載車は、マツダが量産世界初!?

1991年6月に発売開始した「ユーノスプレッソ」は、量産世界初の「1.8リットル V6エンジン」を搭載していました。

「スタイルの新しさ」「メカニズムの新しさ」「車内サウンドに対するこだわり」など、ユニークな提案を基本コンセプトに商品化されました。現在お乗りの方、または乗っていらっしゃった方は、いらっしゃいますか?

この記事は、Facebookに掲載した記事です。

20131002_01a.jpg