MAZDA公式ブログ
2014.2.14
デザイナーやエンジニアと交流できる「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム in 横浜」を開催します。参加者募集中!

「クルマのデザイナーやエンジニアと直接話してみたい!」そう思われている方、いらっしゃいませんか?そんな方のために、今年で8回目の開催となる「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム」を開催します!

「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム2014 in 横浜」での、一番の見どころは、新デザインテーマ『魂動(こどう)- Soul of Motion』のご紹介です。「新型マツダ アクセラ」などの新型車に採用している、この新しいデザインテーマについて、マツダのデザイナーが熱く語ります。

そして、この「魂動(こどう)- Soul of Motion」を支えているのが、新塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」。環境に配慮した、この新技術について、くわしく、そして分かりやすくご紹介。

20140214_01a

また、マツダの環境・安全に対する考え方や、将来技術として、圧縮天然ガス(CNG)を燃料とする「Mazda3 SKYACTIV-CNG(スカイアクティブ・シーエヌジー)」やREレンジエクステンダー、そして、先進の安全運転支援システムを搭載した「マツダ アテンザ ASV-5(エーエスブイ・ファイブ)」についてご紹介します。

20140214_01b

20140214_01c

(写真は、昨年の会場の様子です。)

そして、最後には、毎年ご好評をいただいている「技術者とのディスカッション」を予定しています。毎回、白熱したディスカッションが繰り広げられ、「技術者の話を聞き、また意見を言えて良かった」「マツダが次にどんなクルマを出すのか楽しみになった」「走る歓びを今後も追求し、マツダの技術を広めてほしい」など、嬉しいコメントをたくさんいただいている企画です。

20140214_01d

(写真は、昨年の会場の様子です。)

一連のプログラムは中学生以上を対象としていますが、お子さま連れで参加を希望される方のために、「走る歓び」と「環境・安全性能」についての小学生向け学習プログラムもご用意し、楽しみながら学んでいただける工夫が盛りだくさん。

ご興味のある方は、下記応募サイトより、是非お申込みくださいね。皆様のご応募をお待ちしています^^
https://mag.mazda.jp/enq/pub/csr/szz2014

■「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム2014 in 横浜」の開催概要
募集期間: 2014年2月13日(木)〜24日(月)

開催日時: 2014年3月15日(土)・16日(日)
午前の部(9:00〜12:00) / 午後の部(14:00〜17:00)

開催場所: マツダR&Dセンター横浜 神奈川県横浜市神奈川区守屋町2-5

開催内容:

(1)新デザインテーマ「魂動(こどう)- Soul of Motion」プレゼンテーション
(2)新塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」の紹介
(3)環境・安全に関する将来技術の紹介
(4)マツダの技術者とのディスカッション
(5)走るオンナ倶楽部活動紹介及びフォトコンテスト「私とクルマと・・」入賞作品展示

募集人数: 240名(各部60名)応募が定員数を超えた場合は抽選

申込方法: 下記専用サイト(PC専用)よりお申込みください。
https://mag.mazda.jp/enq/pub/csr/szz2014

参加費: 無料

お問い合わせ:「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム2014 in 横浜」事務局yokohama@mry.mazda.co.jp

カテゴリー:モノ造り , マツダの人