MAZDA公式ブログ
2014.3.6
【ジュネーブモーターショー】会場の様子をご紹介します!

3月6日から16日まで、スイスで開催されている「ジュネーブモーターショー」。昨晩、現地から届いたばかりの「マツダブースや会場の写真」をご紹介します!

なんと言っても注目を浴びているのは、ジュネーブモーターショーで世界初公開した、次世代コンセプトカーのコンセプトモデル「マツダ跳(HAZUMI)」。

「マツダ跳(HAZUMI)」という名前は、「コンパクトなボディから弾けるようにエネルギーを発散する」、「野生動物のように勢いよく跳躍する」といった意味をもち名付けられました。

20140306_01a

そして同じく、この会場で世界初公開した、クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.5」。

20140306_01b20140306_01c

「マツダ跳」に採用している「SKYACTIV-D 1.5」は、導入済みの新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」と同様に高効率・クリーンな特性を持ち、トルクフルかつリニアに加速する走りと優れた環境性能を実現します。

20140306_01d

3月4日(火)の14:00(現地時間)に開催されたプレスカンファレンスには本当にたくさんのメディアの方にお越しいただきました。

20140306_01e

会場では小飼社長が、このように述べました。

「『マツダ跳』は、マツダの商品の方向性を示しています。その方向性とは、例外なくマツダらしい『走る歓び』を提供するということであり、それを通じてお客様の人生をより豊かにし、お客様との間に長く続く特別な絆を築いていきたいと考えています。」

20140306_01f20140306_01g

マツダブースではこの他にも「Mazda MX-5(日本名:マツダロードスター)」の誕生25周年を記念した展示もあります。

20140306_01h20140306_01i

また、ACO(フランス西部自動車クラブ)のルマン90周年ウィナー展示には、「マツダ787B(レプリカ)」も展示されています。

20140306_01j

最後に、広報資料動画をご紹介します。無音ですが、「マツダ跳(HAZUMI)」のいろいろなアングルやステアリングのステッチ、シートの質感などをお楽しみいただけますよ。

「マツダ跳」については、はこちらの記事でもご紹介していますので、ぜひご覧くださいね。
http://www.mazda.co.jp/blog/archive/20140305_03.html

 

カテゴリー:クルマ , イベント