MAZDA公式ブログ
2014.5.19
Mazda MX-5(日本名:マツダ ロードスター)でニュルブルクリンク24時間レースに参加!

今日は、わくわくするニュースをお伝えします。^^

ロードスター誕生25周年を記念して、イギリスの「JOTA Sport (ジョタ・スポーツ)」と提携し、2014年6月21・22日にドイツにて開催される「ニュルブルクリンク24時間レース」に参加します!

ドライバーは、かつてルマン24時間レースでマツダワークスドライバーとして活躍したステファン・ヨハンソン氏、国内のロードスター・パーティレース・チャンピオンの加藤彰彬(かとう てるあき)氏など4名で出場します。

「MX-5」は、「走る歓び」を訴求するマツダのクルマづくりを象徴する商品です。みなさまにご支援いただき、1989年の発売以来、累計生産台数は94万台を超え、「2人乗り小型 オープンスポーツカー」累計生産台数世界一(90万台以上)として、ギネス世界記録に認定されています。

多くのファンの方と「歓び」を分かち合うために、 ライトウエイトスポーツとして、「人馬一体」の優れたダイナミック性能を最大限に発揮できるニュルブルクリンク24時間レースに挑戦します!

詳しくは、こちらのニュースリリースをご覧くださいね。
http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2014/201405/140519a.html

20140519_01a

カテゴリー:クルマ , イベント