MAZDA公式ブログ
2014.9.9
新型「マツダ ロードスター」ファンの皆さまに見守られて世界初公開!

9月4日(木)、ファンの皆さまへの感謝イベント「マツダロードスター THANKS DAY IN JAPAN」を舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)で開催し、新型ロードスターを世界初公開しました!

日本、米国、スペインで同時開催されたこのイベント。事前にご応募いただいた1,150名ものみなさまにご来場いただいた日本会場の熱気と、ファンの皆さまの声をご紹介します

20140909_01a20140909_01b

新型ロードスターのお披露目を応援するような、爽やかな晴天の中、朝早くから、ファンの皆さま、そして、色とりどりのロードスターが舞浜に集まってきした。シアター会場は、開場わずか20分で前列席がぎっしり。

20140909_01c20140909_01d

ファンの皆さまの期待と興奮の中、9:30、イベントが開演しました!

20140909_01e

ファンの皆さまとロードスターのストーリーや、開発メンバーの想いをまとめた動画を放映。それぞれの胸にあるロードスターへの想いをかみしめながら、会場は一体感に包まれました。そして、アンベールへのカウントダウンで、会場のボルテージは最高に!

20140909_01f20140909_01g

そして、いよいよ、アンベール!

レーザーの光とスモークの幻想的な演出の中、新型ロードスターがゆっくりとその姿を現しました。

20140909_01h

ソウルレッドに輝く新型ロードスター。会場には歓声とどよめき、そしてシャッター音が鳴り響きます。

20140909_01i

続いて、山本開発主査が「守るために変えていく」のキーワードで革新に取り組んだ「新型ロードスター」への想いをスピーチ。さらに、抽選で選ばれた方が世界で初めてドライバーズシートに座ることができるサプライズ企画を実施しました。リハーサルから参加していた私たちでも誰一人として、素手で触れなかった車体に、ファンの方が触れる瞬間は、会場全体がしんと静まり、緊張の一瞬でした。

20140909_01j20140909_01k

続いて、ロードスターユーザーでもあった、サッカーの長友選手からのメッセージ、そして、現地時間午前3時(!)にアンベールの瞬間を迎えたスペイン会場や、デュランデュランのコンサートも行われたアメリカ会場の様子も少しだけご紹介。フィナーレでは、参加者全員に配られたリストバンドの電飾と会場に広がるレーザーの演出で、会場全体は感動の渦に。

20140909_01l

当日は、世代性別問わず、本当にたくさんの方にご来場いただきました。会場でお聞かせいただいた心温まるストーリー、ロードスターへの想いなど、ほんの一部ですが、ご紹介します!

ロードスターを通じて知り合った、2代目ロードスターユーザーの樋口さんと中島さん(下写真左)。中島さんは、テールランプのカスタマイズのために電気系統の勉強をしたことがきっかけで、今のお仕事にもつながったのだとか。「人生の節目にはロードスターがいて、ロードスターなしの生活は考えられません。」また、樋口さんも「ロードスターは本当に飽きがこない。コンビニへの道ですら楽しくて、8年乗っているけれど、乗り換えたいと思ったことが一度もありません。」ときっぱり。そんなお二人に、新型ロードスターの印象をたずねると、声を揃えてこう語ってくださいました。

「アンベール直後は、二人で茫然としていました。そして、『なんてものを作ってくれたんだ。欲しいじゃないか!』と身動きが取れず、その美しいフォルムに見入っていました。」

また、3代目ロードスターユーザーの玉木さん(下写真右)は、人生初めてのマイカーを選ぶ際、レンタカーで何十台も様々なクルマを試した結果、ロードスターを選んでくださいました。「年間15,000Kmは走っています。毎日通る普通の道路でも、運転するのが本当に楽しくて、私の人生を楽しくしてくれる大切な存在です。」と語ってくださいました。

20140909_01m20140909_01z

ご家族でデミオにお乗りの藤阪さん(下写真左)は、かつて乗っていたAZ-1のワクワク感が忘れられず、新型ロードスターのデザインが気になってこのイベントにご応募くださいました。「走りが楽しいのは分かっているんです。そこは信頼しているのですが、デザインを確認したくて、ここに来ました。かっこよすぎて、もう、大興奮です。なんとしてでも買います!」と、ありがたいお言葉をいただきました。

また、RX-8ユーザーの田口さん(下写真右)も購入検討としてご来場くださったそうです。「今乗っているRX-8もそうですが、昔乗っていたロードスターも、とにかく運転するのが楽しいんです。クルマと一体になっているダイレクト感がすごくて、普通の曲がり角が、普通の坂道がこれだけ楽しくなるってすごいですよね。」

20140909_01o20140909_01p

この他にも会場では、ロードスターのロゴが入った「ビッグフラッグ」に、みなさまの想いやコメントを寄せ書きしていただきました。

20140909_01q20140909_01r

また、当日設置させていただきました「広島県大雨災害への義援金ボックス」には258,600円もの温かいお気持ちをいただきました。日本赤十字社 広島県支部に送金、お役立ていただくことになりましたのでご報告申し上げます。本当に、ありがとうございました。

20140909_01y20140909_01x

ロードスターが歩んできた25年の軌跡をファンのみなさまと一緒に振り返ることができ、心より感謝申し上げます。ロードスターはこれからもファンの皆さまとともに走り続けていきます。イベントの様子を動画でもご覧いただけますので、ぜひ、こちらもご覧くださいね^^

今後、新型ロードスターをご覧いただけるイベントをいくつか予定しています。
北は北海道、南は九州まで、様々な地域で予定していますので、ぜひ、お越しくださいませ。

会場は日程などはこちらをご覧ください。
https://ssl.mazda.com/jp/stories/history/roadster/roadster_25th/thanksday/end.html

20140909_01t20140909_01u

20140909_01vv20140909_01w

20140909_01s

公式ブログでは、軽井沢ミーティングの模様もご紹介しています。
http://blog.mazda.com/archive/20140529_01.html

カテゴリー:クルマ , イベント