MAZDA公式ブログ
2014.11.14
【ロータリー型文鎮プレゼント(応募受付終了)】ひろしま技能フェアで「ものづくり」を体感!子どもたちの笑顔をご紹介します。

「ものづくり」と聞くと、何を思いうかべますか?

伝統工芸品・精密工業品・和菓子など、日本には、自信をもって世界に発信できる、さまざまな「ものづくり」があります。そんな「ものづくり」を、多くの方に知っていただくために、「ひろしま技能フェア(主催:広島県・広島県職業能力開発協会)」が、毎年開催されています。

第31回をむかえる今年は、11月4日(火)5日(水)、県立広島産業会館(広島市)で開催されました。マツダも協賛させていただき、体験コーナー(ロータリー型文鎮/オリジナル缶バッチ製作)、技能五輪の実演などを実施。会場の様子をご紹介します!

また、このブログの最後には、素敵なプレゼントもご用意していますので、ぜひお見逃しなく^^

技能フェア会場は、たくさんのご来場者のみなさんで満員御礼。マツダブースでは「技能五輪板金」技術者の実演がお出迎え。1枚の鉄板からハンマー一つで作り上げられる美しい曲線に、みなさん見入っていました。その横ではカラクリ改善の作品を展示しました。

20141114_01a20141114_01b20141114_01c

「体験コーナー」は子どもたちに大人気で、行列が出来るほどの盛況ぶり。
「ロータリー型文鎮製作」では、金属の磨きの技を体験してもらいました。真ちゅうの文鎮を研磨剤で磨くと、こんなにピカピカ!

20141114_01d20141114_01e

自動車関連への就職希望の学生さんや、小学生の女の子、近所の70代のご夫婦まで、色々な方々に体験を楽しんでいただき、こんなコメントをいただきました。
「ついつい夢中になりますね。“ものをつくる“って楽しいなって思いました。」
「ピカピカになって嬉しいです。去年、社会見学でマツダの工場見学をして、エンジンが出来ていくのが見れて楽しかったのを思い出しました。」
20141114_01f20141114_01g

「オリジナル缶バッチ製作」では、好きなイラストや文字を入れた缶バッチを作ってもらいました。小さなお子様でもトライできる体験だったので、たくさんの子どもたちで賑わいました。
20141114_01h20141114_01i

またステージでは、マツダ本社工場の永田さんと西原さんが、鋳造について動画を交えてご紹介。この二人、実はすごい技を持つ職人なのです。ものづくりの分野で卓越した技能者に厚生労働省が表彰する「黄綬褒章」を授与された永田さんと「現代の名工」を授与された西原さん。この二人がタッグを組み、子どもたちにも分かりやすいように、鋳造のサンプルに選んだものは「ゆでたまジョーズ」。
20141114_01j20141114_01k

この「ゆでたまジョーズ」とは、アルミで製作したこちらの治具。お鍋の底にセットして、たまごを茹でると、少量の水で、キレイに黄身を中心に仕上げることができる優れものです。会場では、じゃんけん大会により来場者にプレゼントする一幕も^^
20141114_01l20141114_01m

「ものづくり」の楽しさや奥深さ、そして、それらを活かした様々な仕事があることを、少しでも知っていただけたら嬉しいです^^ ご来場いただき、ありがとうございました。
20141114_01n20141114_01o20141114_01p

さて、ブログをご覧いただいたみなさまに、特別なプレゼントのお知らせです!

会場で子どもたちも磨いた「ロータリー型文鎮」を、抽選で10名様にプレゼント!ご応募は、下記アドレスに、氏名と年齢そして「文鎮ほしい!」とご記入の上、メールをお送りくださいね。たくさんのご応募をお待ちしております!
(プレゼントの応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。)
▲応募メールアドレス mazdasocial@mail.mazda.co.jp

20141114_01p

マツダミュージアムや工場の見学も行っておりますので、マツダのものづくりを見学してくださいね。
▲マツダミュージアムサイト
http://www.mazda.com/jp/about/museum/

また、公式ブログでは、マツダの工場のさまざまな取り組みをご紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。
▲マツダ公式ブログ(モノ造り)
http://blog.mazda.com/archive/tag/%e3%83%a2%e3%83%8e%e9%80%a0%e3%82%8a

カテゴリー:イベント