MAZDA公式ブログ
2015.1.20
マツダ防府工場中関地区で、家族見学会を実施しました!

マツダでは、ご家族の仕事を知りモノ造りを体験することによって、より一層マツダとマツダで働くご家族を好きになってもらいたいという思いから工場見学会を開催しています。

今回は自動車用変速機を生産している、マツダ防府工場中関地区での見学会をご紹介いたします。
ブログの最後には、抽選プレゼントのお知らせもございますので、お見逃しなく!
(プレゼントの応募受付は終了いたしました。)

20150120_01a
中関工場に集まった従業員のご家族168名、実は家族の職場に来るのは初めてで、特に子どもたちは何日も前から楽しみにしていたとのこと^^

参加者の方々は、工場の概要や今回の見学ルートとその内容・注意事項などの説明に真剣に耳を傾けます。そして、いよいよ工場内部に出発!子どもたちはドキドキが隠せない様子でした!

20150120_01b20150120_01c
まずはTPMミュージアム。こちらでは様々なからくり改善作品のミニチュアを展示しています。そして、そのほとんどは実際に触ってその仕組みが分かるよう、工夫を凝らしてあります。

20150120_01d20150120_01e
そして、子どもたちも楽しみにしていたモノづくり体験コーナーではCX-5型の卓上クリーナーをつくりました!
このペーペークラフトの卓上クリーナーは、走らせると消しゴムのカスとホッチキスの芯を分別して回収できる優れもの。

20150120_01f20150120_01g
実はこちら、昨年の夏休みに開催された「チャレンジ!からくり工作~二酸化炭素をへらす工夫」という教育プログラムで参加者の小学生が実際に作成したのと同じものです!
子どもだけでなく大人も夢中になって、からくり工作の説明書を読んでいました。

20150120_01h20150120_01i
つづいて、工場内へ。
マニュアルトランスミッション組立ラインでは、模型を使ってその構造についての説明を聞きました。トランスミッションは車になったとき、変速をコントロールするとても大切な部分です。皆さんその仕組みに興味津々のご様子。
さらに、ダイキャスト工場大型天井クレーンで、子どもたちへのプレゼントをお届けします。大きなクレーンで運ばれてくるかわいいお土産に子どもたちは大盛り上がり!

20150120_01j20150120_01k

こうして1時間かけて中関工場内を一周し、ご家族の普段と違った一面を見ることができ、ご参加された皆さんは本当に楽しそうでした。
現場で働くお父さんの姿をみて、子どもたちは「カッコいい!」「大変な仕事しているんだ!」「お父さんすごいね!」ととても誇らしげに語ってくれましたよ^^

家族見学会を行い、家族に仕事現場を実際に見てもらうことで、社員の高いモチベーションを維持できます。
家庭内でのコミュニケーションを増やすきっかけになることも期待しています^^

20150120_01l20150120_01m
最後に、プレゼントのお知らせです。
今回、家族見学会に参加した皆さんが作ったカラクリ工作「卓上クリーナーキット」を抽選で10名様にプレゼントします!このクリーナーの仕組みなど、詳細はこちらのブログでご紹介していますので、ご覧くださいね^^
(プレゼントの応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました)

 

マツダ本社工場でも、家族見学会を開催していますので、是非こちらのレポートもご覧くださね。

▲マツダ工場発 家族との絆を深める活動を実践中!
http://blog.mazda.com/archive/20140619_01.html

カテゴリー:イベント