MAZDA公式ブログ
2015.1.22
「クルマはアート。道具の美しさは、精神的な豊かさをうみだす。」デザイン本部長前田育男が九州大学で出張授業を行いました。

1月15日(木)九州大学伊都キャンパスで、前田育男執行役員デザイン本部長による出張授業「Mazda Design~クルマデザインの本音を語る~」(主催:一般社団法人日本自動車工業会)が開催されました!

20150122_01a

当日は雨の中、九州大学の在校生や卒業生、一般のお客様など約500名が来場されました。

???????????????????????????????20150122_01c

会場となった九州大学椎木ホールエントランスでは、アクセラ、アテンザ、デミオ、CX-5の新世代商品群がお出迎え!(車両提供=九州マツダ)

???????????????????????????????20150122_01eee

そして、メインスペースには2015年6月以降に発売予定の「新型ロードスター」の実車やクレイモデルも!

??????????????????????????????????????????????????????????????

新世代商品群のクルマたちのウェルカムで皆さん、気持ちが高まったところで16:00すぎに出張授業はスタート。

「クルマ大好き」な前田本部長の自己紹介では国内外のレース体験など、初めてお話しするエピソードも。ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」や、「魂動デザイン」のモチーフとなったチーターの例などをまじえながら、「道具の美しさは精神的な豊かさをうみだす。クルマは最高の道具。マツダデザインは”全員がアーティストである”という志をもち、100年先に残せる美しいクルマづくりを目指していく」と、会場に語りかけるように授業は進みました。

20150122_01h20150122_01i

また、前田本部長が登場しているスペインをはじめとする各国のCMやイメージムービーなどもまじえてマツダデザインの本質をご紹介。参加された方々からは「ムービーがふんだんに使われていたのでわかりやすく、理解が深まりました」と好感を持っていただいたようです。

ご紹介したひとつが、日本国内で放映中のこちらのCM。ご覧になったことのある方いらっしゃいますか?

そして前田本部長は最後に、「皆さん是非、美しい道具創りを志してください。将来マツダに来てほしいとは言いませんが・・・来てくれたらうれしいです(笑)」と約1時間の講義を締めくくりました。その後は参加者の方々と前田本部長、九州大学卒業のマツダ社員によるQ&Aなどが行われました。

出張授業に参加された方々にお話を伺ってみました^^

デミオに最接近してじっくり眺めていた九州大学工学部1年生の井上唯人さんと城野真輝さん。

20150122_01fff???????????????????????????????

井上さん(左)は、「魂動デザイン以降のマツダは本当にいいですね!例えば、デミオの助手席のインストルメントパネルの横のラインや、タイヤのアルミホイールの表情など僕はすごく好きですよ。」と指さしながら。城野さん(右)は、「前田さんのお話を聞いて改めて、パワートレインだけ、デザインだけなど部分的にではなく“クルマ全体”を捉えていきたいと思いました。マツダは人の本質を捉えている、大切にしているのがよく伝わってきました。」と語ってくれました。うれしいコメント、ありがとうございます!

そして、長崎県から親子でいらっしゃった山崎則江さんと、友媛さん。

??????????????????????????????????????????????????????????????

お母様の則江さんは、「今のマツダはインパクトがあり、乗ってときめく感じ。前田さんのお話を聞いて、その背景にあるストーリーに心ひかれました。デザインはとても大切。いいデザインのクルマには愛着を感じるし、大切に乗りたい気持ちになるものです」。そして、将来の夢はデザイナーという友媛さん(13歳)は、「マツダデザインの世界観がすごいと思いました。動物の動きがそのままクルマになっている感じがする。」と、輝く瞳で感想を語ってくれました!

20150122_01nnnn

雨の中来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!

マツダはこれからも、志をもち、美しいクルマづくりを行っていきます。

▲広島県立美術館にて開催された「Mazda Designクルマはアート」(マツダ公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20141128_01.html

▲マツダデザインサイト
クルマに命を与える This is Mazda Design.
http://brand.mazda.com/ja/design/

カテゴリー:イベント