MAZDA公式ブログ
2015.2.26
「答えは必ずある」SKYACTIV技術のエンジン開発者、人見光夫が語る発想力とは?!ついに書籍で公開。

1月12日にNHKの密着ドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されたSKYACTIV技術のエンジン開発に取組む人見光夫(ひとみみつお)。理想を目指す「飽くなき挑戦」に密着したこの番組の放映にあたり、マツダ公式Facebook・Twitterをはじめ、大変多くのご支援や共感のお声をいただき、本当にありがとうございました。

その人見さんが執筆する書籍「答えは必ずある」が、2月23日(月)、ダイヤモンド社より出版されました。

20150226_01a20150226_01b
マツダ社内でも多くの社員が慕う常務執行役員の人見さん。その熱い想いと志、そして人柄がにじみ出る一冊です。製造業に従事する方だけでなく、課題にぶつかっている人や、人生の充実感が足りないと感じる方にも、きっと役立つヒント、そして、響くメッセージが散りばめられていると思います。

例えば、
・あなたが抱える課題は、自分の努力で達成できるものですか?それとも、自分たちで制御しきれないものですか?
・「人手もお金も足りない」そう嘆く前に、これを解決すれば他の課題も連鎖的に解決する、ボウリングで言う「ヘッドピン(一番ピン)」を見出していますか?
・簡単に「できない」と口にしていませんか?
・「できない」と公言した後は、むしろできない事を願っていませんか?
・誰もまだ見ていない世界に踏み込むには、時として「大きく振ってみる」勇気が持てますか?
・全体最適に貢献できていますか?目先の技術に固執していませんか?
などなど。

自分の胸に手を当てるとズキズキ響く言葉とエピソードが、人見さんの少しひょうきんな表現によって、心にすっと染み渡ります。この本を閉じる時、きっと、心の底からわき出るやる気を感じていただけるのでないでしょうか。
その他にも書籍内では、内燃機関の改善の重要性やプロセス、電気自動車を議論する前提などを人見さんの視点で切り込んでいます。ご興味のある方は、是非、書店にて手にしていただけばと思います。

▲SKYACIV技術とは?(マツダ公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20141205_01.html

20150226_01c20150226_01d
詳しい書籍情報は、下記をご参照ください。
—–
題名:「答えは必ずある-逆境をはね返したマツダの発想力-」
著者:人見光夫 マツダ株式会社 常務執行役員
出版社:ダイヤモンド社
本体価格:1,500円(税抜)

-概要-
「できない」とは絶対に言わない!
過酷とも言える環境対応技術開発、燃費改善要請。会社存続の危機の中、エンジン技術だけでハイブリッド車並みの超低燃費を実現したマツダSKYACTIV。他社に比べて圧倒的に少ないリソースで、なぜ実現できたのか? そこにはどんな発想力が秘められていたのか。究極のエンジン開発を指揮した著者がその秘密を明かす。

-主要目次-
はじめに
序 章 答えは必ずある
第1章 マツダ存続の危機
第2章「できない」とは言わない
第3章 強烈な反骨心でソリューションを探る
第4章 俯瞰し、問題点を見抜く力
第5章 答えはいつだってシンプルである
第6章 常に全体最適を考える
おわりに
—–

カテゴリー:マツダの人