MAZDA公式ブログ
2015.5.15
全日本学生フォーミュラ大会に出場する学生の皆さんを応援します!「ドライビング講習会」を開催しました。

みなさん「全日本学生フォーミュラ大会」という大会をご存じですか?

この大会は、大学や自動車大学校などの学生チームが自作の車両(フォーミュラカー)で、タイムアタック競技や設計審査を競うもの。自動車技術・産業の発展や人財育成を目的に、公益社団法人 自動車技術会主催で2003年から開催されています。そして、マツダも2003年から大会運営に協力させていただいています。今年は、9月に静岡県で開催が予定されています^^

20150515_02a
(2014年 全日本学生フォーミュラ大会の様子 画像提供:公益社団法人 自動車技術会)

マツダは、この大会に出場する参加大学学生の基礎知識習得やスキル向上を目的に、2009年より「ドライビング講習会」を開催しています。今年の「学生フォーミュラ ドライビング講習会」は4月にマツダ美祢自動車試験場(山口県)にて1泊2日で開催され、近畿・中国・九州の12大学から34名の学生にお集まりいただきました!

20150515_02b20150515_02c

初日はまず、安全運転、運転操作基礎の座学からスタート。
サーキットの走行も一般道での走行も、適切なドライビングポジションや滑らかな運転操作が重要。
まずは、この基本を学びます。
どの参加者も実は受講は初めて。開講直後の会場は緊張の空気でしたが、マツダのインストラクターの明るく楽しい座学講習に、緊張もほぐれてきたようです^^

20150515_02d

座学が終わると、参加者の皆さんがとても楽しみにされていた、ロードスターに乗っての実技講習がスタート。
大会参加者といっても普段乗っているのはAT車という方も多く、MT車の発進や変速に四苦八苦する方も。

“走る・曲がる・止まる”という基本操作の訓練から始まり、インストラクターの説明にどの学生も真剣な表情になっています。

20150515_02e20150515_02f

2日目は、初日に学んだことを踏まえながら、サーキットコースでのライン取りとフラットコースでのジムカーナ(舗装路面で行うスラローム走行)に挑戦。ここでも、マツダのエキスパートドライバー10名がインストラクターとして助手席に座り、一人ひとりにアドバイスを行っていきます。

学生時代、受講生としてこの講習会に参加した!というマツダ社員も2名、アドバイザーを務めました。その中の藤井 拓磨さんはなんと2013年学生フォーミュラ大会の優勝ドライバー!

20150515_02g

(写真中央が藤井 拓磨さん。同右:杉目真樹さん、同左:藤井慎也さん。)

初めて走行するサーキットコースで、学生のみなさんは思い描いた通りに走り、曲がり、止まることができたでしょうか。それではここで、参加者の方のコメントをいくつかご紹介いたします。

「自分の直すべきところや今後気をつけるべきところを知ることができた。」
「インストラクターのお手本も体験でき、ドライビングの知識が身に付きました。」

また、ブレーキやアクセルの踏み方など、サーキットだけでなく日常の運転に活用したいとの声も多くいただきましたよ^^

20150515_02h20150515_02i

さらに、見学参加された方からも、「実技に参加せずとも多くの経験を得ることができた。」とご満足いただけたようです。そして「次回は実技にも参加したい!」とコメントいただきました。

「Be a driver.というコンセプトの下、乗って楽しい車が本当に実現されているなと感じた」「製品開発に対するこだわりが理解できた」など、マツダのクルマづくりに込めた思い皆さんに伝わったとの感想もいただくことができ、本当に嬉しく思います!

20150515_02jj
(写真:最後は全員で787B 202号車を囲んで記念撮影。みんなでBe a driver. ポーズ)

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!9月にエコパ(静岡県 小笠山総合運動公園)で開催予定の学生フォーミュラ大会に向けて頑張ってくださいね!そして、ドライビングポジションやブレーキ・アクセルの踏み方など、ぜひ普段の運転にもご活用くださいね。

皆さんが満足いく結果が残せるよう応援しています!

20150515_02k

マツダのクルマ造りに一貫する「人馬一体」の理論と運転技量を、体験・習得頂くドライビングレッスン「Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー」を、こちらのブログでご紹介しています。

▼「Be a driver.マツダ・ドライビング・アカデミー」アドバンスクラス開講!
http://blog.mazda.com/archive/20140908_01.html

カテゴリー:イベント