MAZDA公式ブログ
2015.8.21
お気に入りのオプションがきっと見つかる。CX-3を彩るアクセサリー5選を紹介!!

クルマは皆さんと生活を共にする大切な相棒!
シンプルな愛車も素敵だけど、他とは違う自分だけの特別なクルマにしたいと思う方も多いのではないでしょうか?

マツダでは『お客様のこだわりと愛情を注いだ自分だけの愛車と長くカーライフを楽しんでほしい』という思いから、アクセサリーのラインナップ追加にも日々、力を入れています^^

今回は、その力強さと魅力を引き出し、自分らしいCX-3へ変身させる、アクセサリー5選をご紹介します!

20150821_02a


1.クルマの表情レベルを一段上げる!刺激的なアクセントカラー

まずは、見た目にとことんこだわりたいという方へ。
冒頭の写真のスポーティパッケージは、力強さと軽快さが融合した、CX-3らしいクロスオーバーの価値観溢れるデザインです。
特に注目してほしいのが、下周りのアクセントカラー部分。写真はソウルレッドを採用したもの。
「魂動デザイン」に共通した生命感ある造形をとりいれ、今にも走り出しそうな躍動感を感じさせます!
たった一筋のラインで全体の印象が大きく変わりますね^^

20150821_02b20150821_02c
(写真:細かな部分にも「魂動デザイン」が凝縮されています。)

皆さんの愛車は何色ですか?
ボディカラーとの組み合わせで様々な表情を見せてくれるこちらのアンダースカート、どれも素敵で悩んでしまいますね・・・そんな方は、こちらのウェブサイトで全ボディカラーとアクセントカラーの組み合わせを自由にシミュレーションいただけますのでお試しください^^
http://www2.mazda.co.jp/accessories/cx-3/new_item/simulation/ms-front.html(マツダ公式ウェブサイト)

20150821_02d
(写真:差し色は、ソウルレッド、ブライトシルバー、ブリリアントブラックの3色のバリエーションです。)

ちなみにスポーティパッケージから派生したのが、こちらの「Mazda CX-3 Racing Concept」。

今年1月に開催された東京オートサロンへ出展され、この時、国内初の展示となったCX-3には、とても多くのお客様に興味を寄せていただきました!
スポーティで個性的なデザインは、街で見かけると足をとめてしまいそうですね。
東京オートサロンの様子はこちらのブログでもご紹介しています。
http://blog.mazda.com/archive/20150114_01.html(マツダ公式ブログ)

20150821_02e20150821_02f
(写真:東京オートサロンに出展した「Mazda CX-3 Racing Concept」の周りには常に人だかりが。)


2.電池切れの心配ご無用!USB付アームレスト

キャンプや旅行といった長時間のドライブで気になるのがスマホの充電。特に同乗者は、目的地周辺のグルメスポットの検索や暇つぶしのSNSチェックなど、スマホを触る時間が長くなり、あっという間に「残り10%」なんてことも。

そこで、後ろの席の家族や友人にもスマートフォンやタブレットを心置きなく使っていただけるよう、後端に充電用のUSB端子を設定した、前席用センターアームレストをご用意しました!
USB端子を収める部分のフタには、アテンザなどのデザインと共通性を持たせており、細かい部分も丁寧に作りこまれています。

20150821_02g20150821_02h
(写真:USB付アームレスト。一人二役の機能です。)

 

3.掃除もラクラク便利。シンプルで洗練されたオールウェザーマット

こちらは、アウトドアにぴったりのオールウェザーマット(ラバー素材のフロアマット)。
防水・防汚性能だけでなく、CX-3のインテリアに相応しいシンプルかつ洗練されたデザインを追求し、高い質感を実現しました。
20150821_02i20150821_02j
(写真左:オールウェザーマット。どんなに靴が汚れていても安心。あえて目立たせた白いロゴがおしゃれ!)


4.汚れやすいレジャー用品も気にせず積載!大胆に使えるラゲッジトレイ

荷室の使い勝手をさらに高めるトランクトレイも充実させましょう。
もちろん防水仕様のラゲッジルームトレイがあれば、使った後の雨具やレジャー用品なども気にせずに積むことができますよ。

リアシートバックもカバーしてあるので、リアシートを倒す場合でも、汚れや傷付きを気にすることはありません。しかも取り外して掃除することもできます!キャンプやバーベキュー用品など、汚れやすい大きなレジャー用品を積めこむのに便利ですね^^
20150821_02k20150821_02l
(写真右:ラゲッジトレイ、写真左:レジャーに便利!キャリアベースもおすすめです)


5.駐車中すら美しい佇まい。上質なサンシェード

最後は、夏のレジャーに欠かせないサンシェード。
駐車中のCX-3の佇まいにもこだわりを感じさせるこちらのアイテムは、上質さを感じさせるため、シワになりにくい生地や質感の高いファスナーを採用するなど、徹底的にこだわっています。

20150821_02m20150821_02n
(写真:このサンシェードなら年中つけていたいというくらいのかっこ良さ。)

都市で暮らす大人のためのコンパクトクロスオーバーSUV、CX-3。
自分だけの個性が光るCX-3に乗ると、毎日がさらに活き活きしてくるかもしれませんね^^

▲CX-3アクセサリースペシャルサイト(マツダ公式ウェブサイト)
http://www2.mazda.co.jp/accessories/cx-3/new_item/index.html

また、この他の車種も充実したアクセサリーはこちらのブログでご紹介しています。ぜひ、ご覧くださいね。
▲デミオ アクセサリー紹介(公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20141208_01.html
▲CX-5/ アクセラ アクセサリー紹介(公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20140626_01.html
▲アクセラ アクセサリー紹介(公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20140220_01.html

20150821_02o

カテゴリー:クルマ