MAZDA公式ブログ
2015.11.12
たくさんのご来場ありがとうございました!東京モーターショー2015。

10月29日から11月8日まで開催された東京モーターショー。

おかげさまでマツダスタンドには連日、多くの皆さまにご来場いただき、本当にありがとうございました。スタッフ一同、感激の11日間でした。今日は、東京モーターショーマツダスタンドを振り返りたいと思います。

20151112_01a

マツダブランドの魂を宿す、いつかは実現したい夢。ロータリースポーツコンセプト「Mazda RX-VISION」。「おお、これだ!カッコいい!」と興奮にみちたお声の数々、ただ見つめてそこに立っていらっしゃる方々のお姿・・・皆さまの温かいご声援に一同感謝の気持ちでいっぱいです。本当に励みになります。

20151112_01b
(世界初公開したスポーツカーのコンセプトモデル「MAZDA RX-VISION」)

日本初公開の「マツダ 越 KOERU」は11月3日まで展示。多くのみなさまにご注目いただきました。

20151112_01c
(日本初公開したクロスオーバーのコンセプトモデル「マツダ 越 KOERU」)

 

コンセプトカーに次いで皆さまの視線を集めたのが、1964年の東京モーターショー(当時:全日本自動車ショウ)で正式発表した「コスモスポーツ」。今回、約51年の月日を経て東京モーターショーに再登場しました!

マツダの「飽くなき挑戦」は、過去・現在そして未来へと続きます。

20151112_01d20151112_01e2
(左写真:コスモスポーツ、右写真:1964年の第11回東京モーターショーにてコスモスポーツを正式発表)

 

期間中は多くのファンの皆さまとマツダ役員、社員が交流させていただきました。

29日に開催した「PREVIEW DAY SPECIALTALK SHOW」では、開発・デザイン・販売マーケティングの担当役員が登場。マツダのクルマづくりの「現在」と「私たちの夢」、そしてロータリースポーツコンセプト「Mazda RX-VISION」にかけた想いについて語りました。

デザイン本部長の前田育男が「夢で終わらせるつもりはありません。応援よろしくお願いします!」と力強く口にすると、それに応えるように会場は温かく大きな拍手で包まれました。

20151112_01f220151112_01g

また、事前応募で当選されたマツダ車オーナーの皆さまをお招きして開催した「PREMIUM  OWNERS’ NIGHT」。マツダの役員や開発者が、交流させていただきました。

「マツダ車を見て乗って、開発者と話す、そしてまた乗ることで大切さが増していきます。」
「マツダの目指しているところが分かりました。期待しています。」
など、部屋のあちこちで会話に花が咲き、お客さまと楽しい時間を過ごさせていただきました。

代表取締役社長兼CEOの小飼雅道(こがい まさみち)もサプライズ登場。RX-VISIONと一緒に1組様ずつ記念撮影させていただきました。

20151112_01h20151112_01i

ご夫婦でご来場いただいた、坂本さんは

「今はアテンザに乗っています。買う前は赤いクルマに乗るのは少し恥ずかしい気持ちがあったのですが、妻のソウルレッドへの愛に負け購入決定。今はソウルレッドにして本当によかったと思っています。」と嬉しそうに教えてくれました。

20151112_01j20151112_01k
(左写真:「ソウルレッドは他の赤とは違う」と熱い想いを語る坂本さん、右写真:デザイナーや開発者のサインをみせてくれた伊藤さんと佐久間さん)

そして、28日のプレスデーには、素敵なゲストがサプライズ訪問されました。モリゾウさん、マツダスタンドにもお越しくださいましてありがとうございました。各社さん共々クルマ文化をより豊かに、盛り上げていけたらと思います。

20151112_01t

マツダスタンドにはアクセラやCX-5などの新世代商品群もズラリ。実際に座ったり、ハンドルを握ったり、たくさんのお客様に見て、触れていただきました。ここでもロードスターは大人気。乗り込むために列をつくってお待ちいただき本当にありがとうございました。コックピットに座るお客さまお一人おひとりのワクワクする表情を拝見し、わたしたちも歓びでいっぱいでした。

また、会場の車両説明員は、開発や生産など、クルマづくりに直接携わるマツダ社員も参加。お客さまと、クルマについて語り合うシーンがあちこちで見られました。

20151112_01m20151112_01n

また「SMART MOBILITY CITY(スマートモビリティシティ)」では、安全に関する考え方および技術について紹介させていただきました。

20151112_01u20151112_01x

 

ご来場いただいた皆さま、SNSで一緒に盛り上げてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

公式FacebookやTwitterには開設以来最高の、多くの反応をお寄せいただき感謝の気持ちでいっぱいです。「お帰り、ロータリー」など、一同胸が熱くなりました。ひとつひとつ大切に読ませていただいております。

20151112_01o

多くのお客様、サポートしてくださったサプライヤー様やスタッフ、マツダ社員一丸となった場。そこには、いるだけで心がふるえるようなエネルギーがありました。心よりお礼申し上げます。
皆さまへの感謝を胸にマツダはこれからも、お客様と深い絆で結ばれたオンリーワンのブランドを目指し、夢の実現に向けて挑戦を続けてまいります。

20151112_01p

東京モーターショーの様子は、こちらでもご紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。

▲東京モーターショー2015 スペシャルサイト(マツダオフィシャルウェブ)
http://www2.mazda.co.jp/motorshow/2015/thanks/

カテゴリー:イベント