\
MAZDA公式ブログ
2016.5.9

ボンゴ50周年①

ワンボックススタイルで超低床。現在でも様々な場面で活躍している「ボンゴ」は、50年前の今日、水冷4気筒800ccエンジンをリアに搭載する超低床式多用途車として発売しました。

「バン」や「トラック」、乗用で8人乗りの「コーチ」など用途によって選べる車種、そして床面地上高はトラックで460mm、バンで450mmという大人の膝ほどの高さは荷物の積み下ろしにも最適で、人々の様々な需要に応えました。

今となっては、ポピュラーな形となったワンボックス型ですが、バンにこのスタイルが採用されたのはクラス初で、その優れた機能性からワンボックス型の代名詞となるほど世間に定着していきました。

みなさんは、そんな「ボンゴ」との思い出はありますか?

※写真は初代ボンゴコーチ、トラック
20160509_02a 20160509_02b

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ