MAZDA公式ブログ
2016.6.27
「マツダ ロードスター生産100万台記念パッケージ もみじ詰合せ」が発売されました(にしき堂とのコラボ商品)

広島の代表的なお土産のひとつ、「もみじ饅頭」。
このたび、マツダとにしき堂のコラボレーション商品「マツダ ロードスター生産100万台記念パッケージ もみじ詰合せ」が発売されました。

この商品は「生もみじ」と「もみじ饅頭」の詰め合わせ。
オリジナル化粧箱には、歴代の「ロードスター」のデザインをあしらい、特製メッセージカードが添えられています。

20160627_01a

今回ご一緒させていただいた「にしき堂」さんは、昭和26年10月に広島で創業した老舗のお菓子屋さんです。
にしき堂さんとマツダはともに、創業以来今日に至るまで、広島でモノづくりをしている企業であり、「広島への関心を高め、広島を元気にしたい」という共通した想いを持っています。

両社の代表的な商品である、にしき堂の「もみじ饅頭」および「生もみじ」と、累計生産100万台を達成した「マツダ ロードスター(海外名:Mazda MX-5)」を掛け合わせたこの商品。新たなお土産品として、これまで以上に多くの方々に、広島と両社をより身近に感じていただけると考えています。

20160627_01b20160627_01c
(写真 左:もみじ饅頭、写真 右:マツダ ロードスター)

 

6月24日に両社の共同記者会見が行われたのは、広島駅のコンコース。
道行く方々とロードスターが見守る中、にしき堂の大谷博国(おおたに ひろくに)社長、マツダの青山裕大(あおやま やすひろ)執行役員が出席しました。

20160627_01d

にしき堂の大谷社長は、このコラボ商品に込めた想いを次のように語りました。
「にしき堂とマツダ様は共通点があります。それはお客さまに夢を与える、歓びを与える、笑顔にすることができることです。笑顔は人を幸せにします。
もみじ饅頭と生もみじのパッケージは初です。生もみじはにしき堂としてこだわりの商品です。同じ広島のマツダ様とのコラボレーションに応えるために、伝統的なもみじ饅頭と新しい挑戦の生もみじのパッケージとしました。生もみじの開発には10年かかっています。マツダ様のロードスターへの熱い想い、モノ造りへの姿勢に似ていると感じます。」

20160627_01ef
(左写真:生もみじ、右写真:株式会社 にしき堂 大谷博国社長)

 

マツダの青山執行役員は、こう述べました。
「マツダは2020年の創業100周年に向けて、地元広島の方々、企業のみなさまと協力して愛される企業になりたいという想いから、さまざまなイベントを開催しています。この度はにしき堂様のご協力を得て、お客さまの笑顔をつくり出したいということでプロジェクトが誕生しました。にしき堂様の「百試千改(ひゃくしせんかい)」という言葉に表されるチャレンジ精神は、マツダに通じるものがあり、コラボレーションすることとなりました。

ロードスターの生産100万台は支えて頂いているみなさまのおかげで達成することができました。走る歓びを通してお客さまの笑顔を作り出していきたい、お客さまとの絆を作っていきたいと願っています。これからも多くのみなさま楽しんでいただけるように、この商品をマツダファン、もみじ饅頭ファンのみなさまにお届けしたいです。」

20160627_01gh
(左写真:マツダ株式会社 青山裕大執行役員)

 

発表会の後は、大谷社長と青山執行役員が、広島駅構内のにしき堂さんの店舗を視察。新しい商品が店舗を賑やかす様子を見て、笑顔で話をされていました。

「ロードスターに乗るとみんなが笑顔になる。」

ロードスターのコンセプトがこの商品にも受け継がれているように感じますね^ ^

20160627_01ij

実際に店舗で「マツダ ロードスター生産100万台記念パッケージ もみじ詰合せ」をお買い求めいただいた方に、お話しを伺いました。

 

静岡県から出張でお越しの後藤 彰吾(ごとう  しょうご)さん。
「広島のお土産と言えばもみじ饅頭のイメージがあります。家族や友人、会社へのお土産を探していて、たまたま見つけたので購入しました。もみじ饅頭とマツダのコラボに、広島が一丸となっているように感じました。」

20160627_01pq

 

にしき堂 広島新幹線名店街店で接客をされている谷本 真友(たにもと まゆ)さんは、
「お客さまから、新しい商品を教えて欲しいとよく聞かれます。もみじ饅頭と生もみじを組み合わせたパッケージはにしき堂としても初ということもあり、積極的にオススメしています。発売当日ですがすでに何名かご購入いただいており、男性のお客さまが多いです。地元のみなさまにもお求めいただきたいです。」とおっしゃっていました。

20160627_01mn

 

「マツダ ロードスター生産100万台記念パッケージ もみじ詰合せ」の詳細は、にしき堂のホームページをご覧ください。

■商品情報
商品名:「マツダ ロードスター生産100万台記念パッケージ もみじ詰合せ」
販売価格:1,000円(税込)
内容:
・歴代の「ロードスター」のデザインをあしらったオリジナル化粧箱
・「生もみじ」(こしあんx2、つぶあん、抹茶)
・「もみじ饅頭」(こしあん、つぶあん、チーズ、チョコレート)の詰め合わせ
・特製メッセージカード
販売時期:2016年6月24日~2017年3月31日(予定)
販売店舗:にしき堂 光町本店、直営店にしき堂オンラインショップ※など
※にしき堂 オンラインショップ(http://www2.enekoshop.jp/shop/nisikido/

 

公式ブログでは、ロードスターのさまざまな情報をご紹介しています。
▲【軽井沢ミーティング2016】史上最多1363台のロードスターが集結!
http://blog.mazda.com/archive/20160602_03.html (マツダ公式ブログ)
▲リトラクタブルハードトップモデル「Mazda MX-5 RF(日本名:マツダ ロードスター RF)」 を世界初公開!
http://blog.mazda.com/archive/20160323_01.html (マツダ公式ブログ)

20160627_01o

カテゴリー:イベント