MAZDA公式ブログ
2017.1.18
新型CX-5「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」

新型CX-5の「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」は、フロントガラスにルートや車速などの情報を表示。これによって、ドライバーの視線移動と、焦点調整の時間をさらに短縮する事で、わき見のリスクを低減します。

これは、様々な情報を扱いながらも安心して運転に集中できる“ヘッズアップコクピット”という考えから生まれた機能の1つです。

この「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」をテーマに、ブランドスペース大阪にて開催するイベントへの参加者を募集中です。(1/25まで)

マツダのコクピットづくりについて開発者からお話しさせていただきます。

【ブランドスペース大阪イベント】
日時:2/4(土) 午前・午後の部
場所:ブランドスペース大阪
URL:http://www.mazda.co.jp/bsosaka/event/


この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ