MAZDA公式ブログ
2017.2.8
期間限定販売中の「ロードスター クラシックレッド」を横浜で展示しました。今後大阪・広島でも予定しています。

「クラシックレッド」をご存知ですか?

 

「クラシックレッド」は、初代「ロードスター」のメインカラーとして、1989年2月のシカゴモーターショーにおいてお披露目したボディカラー。

4代目ロードスターに、この「クラシックレッド」を復刻し、2017年2月28日まで期間限定で販売しています。

 

ロードスターの27年間の歴史を支えて下さったファンの皆さまへ感謝をお伝えすると同時に、より多くのお客様に実車をご覧いただきたいという想いから、1月27日~29日の3日間、マツダR&Dセンター横浜(神奈川県)で「ロードスター クラシックレッド」の展示を行いました。
また、「ロードスター RF」も同時に展示しました。

3日間を通じて、約200名ものお客様にご来場頂き、中には、栃木県や奈良県など県外から来られた方もいらっしゃいました。
来られた多くの方が、まずはじっくりと色味を確認され、外観を360°ぐるりと写真に収めていらっしゃるのが印象的でした。

また、お客様同士でロードスター談義に花を咲かせていらっしゃる様子を見て、私たちも嬉しくなりました。

 

地元神奈川県からお越し頂いた梅原(うめはら)様は、「開発を担当されている方とユーザーとの距離が近いことがマツダの良さだと思います。

ファンを大事にする精神をこれからも続けてほしいですね」と語ってくださいました。


(お話を伺った梅原様)

 

その他にも、「陽の光が当たると、クラシックレッドが一層映えますね。」「どの角度からでも鮮やかに見えるソリッドカラーの赤は、惚れてしまいますね。」「マツダがこの色を忘れていなかったことが嬉しかったです。」「初代ロードスターの予約会がここで開催され購入した者です。その時以来ですが、気になって来ました。」といった嬉しいコメントを頂きました。

 

今後も、「ロードスター クラシックレッド」の展示を以下の通り予定しています。ロードスター RFも展示しますので、ぜひご来場ください!

【展示予定】※ご自由にご来場ください。
2/10(金)~2/12(日)9:00-18:00 大阪オートメッセ2017 インテックス大阪
2/20(月)~2/24(金)9:00-17:45 マツダ株式会社 広島本社 1Fロビー

クラシックレッドへの特別な想いを、ロードスターの開発に携わる主査兼チーフデザイナーの中山と、カラーデザイナーの岡村が語っています。
こちらをぜひご覧くださいね。
http://www.mazda.co.jp/beadriver/design/interview/11/

カテゴリー:イベント