MAZDA公式ブログ
2017.3.21
新型CX-5の進化した「静粛性」

新型CX-5が大きく進化したポイントの1つは「静粛性」。

それは、前席・後席含めてすべての乗員がストレスなく会話や音楽を楽しみ、走る歓びを感じていただくためです。

そのために、「音の発生源の抑制」、「車室内への侵入の遮断」、「車室内の吸音」など、あらゆる領域で改善ポイントの洗い出しを徹底的に行いました。

例えば、風騒音。ボディそのものに加え、ドアミラーやAピラーを空気の流れを乱さない形状に。さらに、ワイパーをボンネットよりも低い位置に設定するなど、部品間の隙や段差を減らしてスムーズに風を流すための造りこみを行いました。

ぜひ、新型CX-5でご家族やご友人との快適なドライブをお楽しみくださいね。


この記事はFacebookに投稿したものです。

 

カテゴリー:Facebookアーカイブ