\
MAZDA公式ブログ
2017.4.12

新型デミオに込められた想いとは?

昨年11月に発売した新型デミオの商品改良車。開発担当者は「チェンジではなく改良である。」と話しています。

将来的にマツダのクルマ全体に展開していきたい技術は、最初から全車種の事を考えて開発し、準備ができた車種から順次導入していく。

これは、カタチを変えるための「部品の変更(チェンジ)」ではなく、本質を磨くことに注力するという意味での「改良」なんです。

ぜひ開発者が語った、デミオの進化をご覧ください。
http://www.mazda.co.jp/beadriver/experience/bsosaka/15/

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ