\
MAZDA公式ブログ
2017.4.20

「MX-5 RF」が、アメリカ・アトランタで「最も価格を超える価値あるクルマ」に選ばれました。

春風が心地良いこの季節。
アメリカから先日届いた、うれしいお知らせをご紹介します!

 

北米マツダは、「MX-5(日本名:マツダロードスター)」のリトラクタブルハードトップモデル「MX-5 RF(日本名:マツダロードスターRF)」が、グレーターアトランタ自動車メディア協会(Greater Atlanta Automotive Media Association 略称GAAMA)が主催する2017年「Best ‘Bang for the Buck’(最も価格を超える価値あるクルマ)」に選ばれたと発表しました。

 

「Best ‘Bang for the Buck’(最も価格を超える価値あるクルマ)」は、GAAMAがアトランタ国際オートショーにて授賞する7つの賞のひとつ。その年の最新モデルの中から、アトランタのお客様視点でのパフォーマンス、走行性や快適性、安全性、技術などの観点で、最も価格を超える価値ありと評価されたクルマが選ばれます。

 

「MX-5 RFは、MX-5がそうあり続けてきたのと同様に、真の、そして手の届きやすいスポーツカー。」と、GAAMAプレジデント/選考委員のクリストファー・ローレンス氏は語ってくださいました。

 

「MX-5 RF」は、先代モデルで目指した「オープンカーの楽しさを身近に」の想いを継承。特徴的な「ファストバック」スタイルの採用による流麗なフォルム、流れるような美しい開閉動作と10数秒のルーフ開閉時間の実現、ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を採用し軽量にこだわりながらも上質でしなやかな走りを追求するなどロードスター、オープンカーのさらなる進化に挑戦しています。

 

マツダの開発陣が「より多くのみなさまにオープンカーの走る歓びをお届けしたい」と、想いをこめて創ったクルマがこのような賞をいただけたこと、オープンカーを身近に感じていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。「MX-5 RF(日本名:ロードスターRF)」が、1人でも多くの方に幸せをお届けできたら、オープンカーっていいなと感じていただけたら本当にうれしいです。

 

これから初夏にかけて、オープンカーで風を感じながらのドライブが本当に楽しい季節!

 

初夏のやわらかい日差しを感じながら風との一体感を楽しんだり、ちょっと遠回りして夜景のきれいな道を選んで帰ったり。風を感じながら走るこの上ない歓びを、ぜひ体感してみませんか?

 

「MX-5 RF」が独「2017年レッド・ドット:ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を受賞しました
http://blog.mazda.com/archive/20170403_02.html
「ロードスターRF」が「オートカラーアウォード2016」グランプリを受賞
http://blog.mazda.com/archive/20161212_01.html

 

カテゴリー:クルマ