MAZDA公式ブログ
2017.7.4
衝突回避支援/被害軽減の技術

駐車場からバックでクルマを出すとき、バックギアに入れたつもりがドライブモードでアクセルを踏んでしまった。

そんな時に、警報と同時に急発進を抑制する先進安全技術、それが「AT誤発進抑制制御[前進時]」です。

万が一の事故だけでなく、事故につながる危険な状態も未然に防ぐ。

ドライバーの安全運転をサポートする、このような安全技術をマツダは順次標準装備化しています。

■マツダオフィシャルサイト
http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/safety/i-activsense/#at-false

この記事はFacebookに投稿したものです。

 

カテゴリー:Facebookアーカイブ