MAZDA公式ブログ
2017.7.5
ご家族で、マツダとの思い出づくりに!「キッズ整備体験」に参加しませんか?

お子さまが整備士に!

ご家族で楽しめる「キッズ整備体験」プログラムに参加してみませんか?
マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

「マツダとの素敵な思い出をお届けしたい・・・」

 

そんな想いから、マツダは、お子様にマツダ整備士のユニフォームを着てクルマの整備を体験していただく、「キッズ整備体験」プログラムを開催しています。

 

マツダファン東北ミーティング2017 in SUGO」(2017年4月開催)や「マツダオープンデー2017」(2017年6月開催)にて、おかげさまで好評をいただいています。そのときの様子を交えて、「キッズ整備体験」を詳しくご紹介します!

 

では、プログラムスタート!

まずは、お子様にマツダ整備士のユニフォームに着替えてもらいます。

キッズ整備士に変身したお子様はみんなカッコよく、ご家族の方々もとても嬉しそう^^

 


 

スタッフの想いやこだわりが詰まった3種類のプログラムをご用意しました。

 

 

【1】ロードスターのエンジンルーム点検

 

ロードスターのボンネットを開けて、点検シートをもとにエンジンオイル等に異常個所がないかをチェック!

参加者のみなさんは、普段エンジンルームを上からのぞき込む機会がないようで、お子様のワクワクした表情が印象的です。いざ点検が開始すると、スタッフが語るクルマの仕組みを真剣に聞いてくれるので、スタッフの説明にも熱が入ります。

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

エンジンルームの点検後は、ご家族も一緒にロードスターに乗り込んで幌の開閉点検!「親子でロードスターに乗ってみたかったんですよ。」と、ご両親も満面の笑みなのが嬉しいですね。

 

 

 

【2】デミオの下廻り点検

 

キッズ整備士達の「リフトあげまーす!」の元気なかけ声と共にリフトアップのボタンを押して、点検開始です。

デミオと同じソウルレッドプレミアム色に特別塗装したヘルメットを着用し、クルマの下へもぐりこみます。普段は見ることができない箇所とあってお子様は興味津々の様子。

スタッフのサポートのもと工具を使用してエンジンルーム下部のアンダーカバーを取り外したり、各部品の機能を学びます。プロの整備士さながらのお子様の真剣な様子をご両親も温かく見守っていらっしゃいました。

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

【3】ネジの締付け体験

 

実物のエンジン部品を使ったネジの締付け体験では、専用の工具を使い、狙った強さでネジの締付けにチャレンジ!お子様だけでなく、ご両親にも楽しんでいただきました。

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

体験頂いた内容に応じて、作業中に使用した点検シートや塗装したオリジナルのマグネットシート、顔写真付きの「キッズ自動車整備士認定書」をプレゼント。受け取ったお子様の誇らしげな表情と笑顔は最高でした。この中からマツダの未来の整備士が生まれるかも!?

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

体験したお子様の「楽しかったー!」「もっとやりたい!」の言葉にスタッフも思わず笑顔に!

ご両親からも、「子どもが日頃できない体験が出来て良かったです」「説明が丁寧でわかりやすく、子どもが楽しく学べました」、「つなぎが気に入り、帰りに着替えたくないと泣いていました。また必ず来ますね。」と温かいお言葉を頂き、スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

2017年9月17日に、マツダ三次自動車試験場(広島県三次市)で開催される、Be a driver. Experience at Miyoshiでも、「キッズ整備体験」プログラムの実施を予定しています。(体験内容はイベントに応じて異なります。)
Be a driver. Experience at Miyoshi」の応募はこちらをご覧下さい
http://blog.mazda.com/archive/20170629_02.html

 

また、皆さんとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています。ぜひ、遊びにきてくださいね。

 

マツダ「キッズ整備体験」プログラム

 

カテゴリー:マツダの人