\
MAZDA公式ブログ
2017.10.5

「運転姿勢へのこだわり」トークセッションレポート

普段歩くときに体がどう動くか意識している人は少ないですよね。

実は、人が歩くときには、骨盤や肩、頭の重心が無意識に動くことで安定性を生み出しています。

クルマも、こういった人の身体の動きと同じように設計することで、 運転時にも歩いているときと同じ感覚でバランスを取ることができるんです。

マツダは、身体の自然な動きを再現することにこだわり、ストレスのない、楽しい運転ができる「人間中心」の開発を進めています。

今回開催したイベントでは、ゲストにサイクリストの三船雅彦さんをお招きして、身体の自然な動きを生み出す「運転姿勢へのこだわり」について、お話しさせていただきました。ぜひご覧ください。

■イベントの様子はこちら(ブランドスペース大阪)
http://www.mazda.co.jp/beadriver/experience/bsosaka/22/

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ