MAZDA公式ブログ
2017.10.17
『CX-8』に込めたエクステリアデザインのイメージ

ご覧のデザインスケッチには、マツダのデザイナーが『CX-8』に込めたエクステリアデザインのイメージが表現され、量産車へ反映されています。

『CX-8』で実現したのは、力強い剛性感とスポーティな走りの良さを感じさせる造形の中に、大人の落ち着きや上品で凛とした佇まいをも感じさせる新しいSUVスタイル。

コンパクトなキャビンとそれをしっかりと支えるボディ、そして四隅に配置された大径タイヤによってスタンスの良さを感じさせながら、スタイリッシュでスピード感あふれるフォルムをまとっています。

また、この美しいプロポーションと同時に3列目まで大人の方にもきちんと座っていただけるパッケージを両立させました。

今までの多人数車が持つ箱型キャビンのイメージとは一線を画す新しいSUVスタイル、実際にご覧になった方はどう感じられましたか?

■『CX-8』について詳細はコチラ
http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/design/

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ