MAZDA公式ブログ
2017.10.27
内燃機関の理想を追求した「SKYACTIV-X」

ガソリンエンジンならではの伸びのよさに、ディーゼルエンジンの優れた燃費・トルク・レスポンスといった特長を融合。それが内燃機関の理想を追求した次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」です。

オフィシャルサイトでは、エンジン開発へのマツダの想いや、マツダ独自の燃焼方式を説明した技術映像をご覧いただけます。

URL:http://www2.mazda.co.jp/motorshow/2017/exhibits/technology/

明日から一般公開がスタートする「東京モーターショー2017」。マツダスタンドにて展示しておりますのでお越しの際にはぜひ注目してみてくださいね。

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ