\
MAZDA公式ブログ
2017.11.16

最上級SUVにふさわしいインテリアデザインとは

インテリアデザイナーが、CX-8に込めた想いをご紹介。

http://www.mazda.co.jp/beadriver/design/interview/12_1/

検討初期には、既存のラグジュアリーにとらわれ、一歩先へ進むことができなかったと話すデザイナー。

CX-8ならではの上質な空間品質はどのように作られたのか。

既にCX-8をご覧になった方はもちろん、これからという方も、ぜひつくり手のこだわりに触れてみてください。

またひとつ、新たな魅力を発見いただけるかもしれません。

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ