MAZDA公式ブログ
2018.9.3

25年前「ランティス」が発売されました。

今から25年前の1993年9月、高剛性のボディに2.0LのV6エンジンを搭載したスポーティコンパクト「ランティス」が発売されました。

当時開発に携わった担当者は、「V6エンジンを積んで、従来のコンパクトカーにはない新しい基準をつくるという想いで取り組みました。」と語ります。V6エンジンに期待される乗り味を追求し、高回転まで回るだけでなく静かで滑らかな走りや内装の質感など、全ての面においてお客様に上質と感じていただけるようにつくり込んでいったそうです。

高い志を持ってクルマづくりに取り組む姿勢は、現在のマツダにも脈々と受け継がれています。

ランティスに乗られたことがある方はいらっしゃいますか?



この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ