MAZDA公式ブログ
2014.12.19

マツダアテンザの世界累計生産台数が300万台を達成しました。

マツダ アテンザ(海外名:Mazda6)の世界累計生産台数が2014年11月末までに300万台を達成しました。初代より一貫して「走る歓び」を追求してきた「アテンザ」は、マツダのブランドメッセージ“Zoom-Zoom”とともに、世界中のお客様と歩んでまいりました。
2012年にフルモデルチェンジした現行の3代目「アテンザ」は、これまでに全世界で40以上の賞を受賞しており、グローバルに高い評価をいただいています。また、15年1月より発売予定の改良モデルではマツダの最新の技術や思想を反映し、その魅力を深化・熟成しています。 
マツダはこれからも、走る歓びに満ちたクルマをつくりつづけていきます。

■ニュースリリース:http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2014/201412/141219a.html

20141219_01

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ