MAZDA公式ブログ
2012.2.23

【CX-5について #2】4-2-1排気システム

この記事は、過去Facebookに掲載した記事です。

【CX-5について #2】
4-2-1排気でスムーズに!

CX-5ではSKYACTIV-G搭載車として初めて4-2-1排気システムを搭載。 4つのシリンダーから出ている排気管をまず2本にまとめ、その後1本にまとめるシステムになっています。これは、排ガスをスムーズに流し、シリンダー内に高温ガスを残らないようにする為なんです。
4-1では、すぐに1本にまとめているので排ガスがぶつかり合い、シリンダー内に残る事があります。
4-2-1にすると排ガスが合流するまでに距離があるので高温のガスをスムーズに排気できるんですね。
このシステムは搭載するにはスペースが必要。ボディからすべてを一新したフルSKYACTIVだからこそ搭載できたのですよ。

20120223_01a.jpg