MAZDA公式ブログ
2012.3.27

【CX-5について #9】「後ろ姿」へのこだわり

この記事は、過去Facebookに掲載した記事です。

【CX-5 #9】
後ろ姿も大事です。

CX-5は他のドライバーから見られることの多い「後ろ姿」にももちろんこだわってます。
例えばリアウィンドーの傾斜角度。この角度を寝かせることによって、SUVでありながら非常にスポーティなスタイリングを実現しています。
しかし、単純にウィンドーを寝かせるだけでは、荷室スペースが狭くなってしまいます。そこでリアデッキのウィンドー下端のポイントを高く設定して、荷室の容量を確保。その上でウィンドーを傾斜させることでスタイリッシュさを表現しているんです。「機能性」と「デザイン」から生まれた後ろ姿なんですね。

20120327_01a.jpg