MAZDA公式ブログ
2012.12.18

【マツダのトリビア】ロータリーエンジンを搭載したバスがある!?

この記事は、過去Facebookに掲載した記事です。

【マツダのトリビア】ロータリーエンジンを搭載したバスがある!?
皆さんは「パークウェイロータリー26」というバスをご存知ですか?これは1974年7月に発売した世界で初めてロータリーエンジンを搭載したライトバスなんです。
ルーチェAPグランツーリスモと共通の13B型ロータリーエンジンは最高出力135psを発生し、全長×全幅×全高:6195×1980×2290(mm)、車両重量2800kg以上ある巨大な車体を最高時速120kmで走らせることが可能でした。
また、「スーパーデラックス」モデルでは乗車定員26人クラスのところを13人に限定して、モケット織りのゆったりした広いシートを採用するなど乗り心地にもこだわっていたんですよ。
20121218_02a.jpg