MAZDA公式ブログ
2013.6.5

【マツダの歴史】1987年横浜研究所を設置

この記事は、Facebookに掲載した記事です。

【マツダの歴史】
1987年6月19日 横浜研究所を設置

社会の変化を先取りし、魅力ある商品作りを加速させるため、首都圏にマツダ横浜研究所(現・マツダR&Dセンター横浜)を設置しました。

この研究所の設置目的は、アドバンスデザインや長期的な展望での「自動車と人間」の研究や調査などです。特に力を注いだのが“人の感性に訴える車づくり”でした。ハンドルやシフトレバーを操作する時や、椅子に座った時の感覚まで研究し、より快適・安全な運転を可能にする技術を創り出してきました。

現在は研究所としての機能はもちろん、ファンの皆さんとの交流や対話の拠点としても活用されています!

20130605_01a.jpg

カテゴリー:Facebookアーカイブ