MAZDA公式ブログ
2013.8.9

新型Mazda3、ユーラシア大陸横断プロジェクト実施中!

新型Mazda3 (日本名:アクセラ)でユーラシア大陸を横断する「マツダ ルート3」というプロジェクトをマツダモーターヨーロッパが行っています。
これは広島から船で運ばれた8台のMazda3が、8/3にロシアのウラジオストクを出発し、約1ヶ月をかけてポーランドなどを経由して、ドイツのフランクフルトまで、約15,000kmを走行するものです。
広島からドイツまでのロングトリップは、1977年にMazda323(ファミリア)で初めて実施され、過酷な道路状況の下、完走した事で高い耐久性能を証明しました。
今回のチャレンジは、1990年にMazda626(カペラ)で実施したのに続いて3度目となります。
英語になりますがこちらでチャレンジ中の動画をご覧になれますよ。↓
この記事は、Facebookに掲載した記事です。
20130809_01a.jpg