MAZDA公式ブログ
2013.9.4

【マツダのトリビア】広島県には「マツダの森」がある!?

そうなんです!「マツダの森」は「広島県緑化センター」内の一部区画(5.85ヘクタール)に広島県から愛称をつけてもらったものです。マツダは、創立90周年を迎えた2010年、広島県と「森林保全・管理協定」を締結し森林保全の取り組みを支援しています。

更に、マツダグループの従業員とその家族、友人・知人が、森林保全団体の方の指導のもと、年に2回程度、楽しく計画的に木の除伐や下草刈りなどのボランティア活動を行う他、森林の役割や動植物について楽しく学習しています。

この記事は、Facebookに掲載した記事です。

20130904_01a.jpg