MAZDA公式ブログ
2014.2.6

【Be a driver. TRY ! SKYACTIV TECHNOLOGY】 スカイアクティブ搭載車に試乗する際のポイントをご紹介!

運転席に座ったとき足元に注目してみてください。前輪ホイールハウスの張り出しが少ない事に気付かれると思います。張り出しが少ない事で、ドライバーがシートに座り、自然に足を伸ばして操作できる位置にアクセルやブレーキペダルを配置できているのです。
これはスカイアクティブボディとエンジンの採用により、エンジンとフロントタイヤ位置を従来より前方へ配置した事により可能となりました。
クルマとの一体感を感じるにはドライビングポジションも大事ですね。一度お店で座ってみてください。(試乗車検索:http://mzd.bz/1atZn7Y

20140206_01a

この記事は、Facebookに掲載したものです。