MAZDA公式ブログ
2014.4.9

【新型マツダアクセラ】デザインテーマ「魂動」が生み出したもの~ワイドな視界

デザインテーマ「魂動」が生み出したもの、ワイドな視界による安心感もその一つです。

新型アクセラは、従来よりキャビンを後退させ、力強く前へ進もうとするスピード感を表現しています。このレイアウトは、「運転視界の広がり」という機能的な効果も生みました。
Aピラーが運転席側に近いことで見開き角が従来モデルより1.8度拡大しました。コーナリング中の道路状況や交差点での歩行者を確認し易くして、安全な運転をサポートしているんですよ。
1.8度の差は小さいようですが、遠方の情報をとらえるときほど効果が現れます。是非運転席で体感してみてください。

20140409_01a

この記事は、Facebookに掲載したものです。