MAZDA公式ブログ
2014.4.14

【ニュース】SKYACTIV技術搭載車のグローバル生産台数が100万台を突破!

「SKYACTIV技術」を全面的に採用した「マツダ CX-5」、新型「マツダ アテンザ」、新型「マツダ アクセラ」のグローバル生産台数が、2014年3月末までに合計104万台となりました。

2011年11月にCX-5を生産開始して以来、約2年4か月で到達することができました!いつも応援いただいているすべての皆様に心からお礼申し上げます。

マツダは今後も、ファンの皆様の人生をより豊かにする魅力的なクルマをお届けできるよう、飽くなき挑戦を続けていきます。
詳しくはニュースリリースをご覧ください。http://mzd.bz/QkRbjC

20140414_01a

この記事は、Facebookに掲載したものです。