MAZDA公式ブログ
2014.5.7

【試乗ポイント】ドアハンドルを握る瞬間へのこだわり

マツダが考える人馬一体。それはクルマに乗り込む前から始まっています。クルマとのファーストタッチといえばドアハンドルを握る瞬間。普段意識をしないこんな動作にもマツダのこだわりがあるんです。

まずは何も考えず、ドアハンドルへ手を伸ばしてみてください。手のひらに吸い付くようなフィット感を感じませんか?開発の際に重要視したのは、人間の五感 の1つ、「触覚」なんです。握って使用する既存製品のデザインが、どのように研究されているかをリサーチするところから開発が始まっていたりするんです よ。ご自身の愛車やお店のクルマで是非確かめてみてください。
(試乗車検索:http://mzd.bz/1atZn7Y

20140507_02a

この記事は、Facebookに掲載したものです。