MAZDA公式ブログ
2014.6.4

【Number of MAZDA】「4-2-1」ってサッカーのフォーメーション?

「4-2-1」ってサッカーのフォーメーション?

違います!これはCX-5、アテンザ、アクセラのSKYACTIV-G搭載車に採用されている排気システムの構造なんです。
ガソリンエンジンの圧縮比を高めるとエンジン効率が向上する一方で、燃焼室内が高温になってノッキングが発生しやすくなります。これを解決した技術の1つが「4-2-1排気システム」。燃焼室から出る4本の排気管をまず2本、その後1本にまとめる構造になっています。排気管から出る高温ガスが合流するまでの距離をとって、燃焼室へ押し戻される排ガスを低減しているんです。スムーズな排気で燃焼室に熱い排ガスが留まらず、温度上昇を抑えられる仕組みなんですよ。

4-2-1排気システム

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ