MAZDA公式ブログ
2014.7.8

【What’s ディーゼル?#5】クリーンディーゼルってどんなクルマ?

かつては「汚い・臭い・うるさい」という弱点があったディーゼルですが、最近では世界最高水準といわれる国内の排ガス規制をクリアしたクリーンディーゼルと呼ばれるクルマが登場してきています。これは「コモンレール式高圧燃料噴射装置」などの採用により「汚い・臭い・うるさい」を払拭し、もともとディーゼルが持っている「燃費が良くてパワフル!」という特性を活かしたクルマなのです。
日本におけるディーゼル乗用車の年間販売台数は2011年では1万台にも満たない状況でしたが、CX-5をはじめ各社のクリーンディーゼル車の登場により、2013年には約7万6千台にまで拡大しています。クリーンディーゼルに乗ったことがある方いらっしゃいますか?

クリーンディーゼル

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ