MAZDA公式ブログ
2014.11.18

【新型マツダ デミオ】デザイナーが目指したのは、世界のベンチマークとなるインテリアを造ること。

新型デミオのインテリア。デザイナーが目指したのは、日本のみならず世界のベンチマークとなるインテリアを造ること。
そのためにデザインはもちろんのこと、機能性との両立も徹底して追求しています。パーツひとつの大きさや位置、加飾ごとの表情にまでこだわり抜いているのです。普段一番目につくところだからこそ、所有する歓びを刺激してもっと走りたくなるようなインテリアを造り上げました。
シートに座るたび、思わず笑みがこぼれてしまうかもしれませんね。

20141118_02

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ