MAZDA公式ブログ
2015.1.6

【CLEAN DIESEL is】有害物質の排出という課題解決を目指し開発されたのがクリーンディーゼルです。

日本ではポスト新長期規制(2009年~)をクリアしたディーゼルエンジンが、「クリーンディーゼル」と呼ばれています。
この規制は97年の規制値から、PM(スス)は約94%、NOx(窒素酸化物)は約80%それぞれ排出量が削減された、世界的にも厳しい排出ガス規制です。
かつて日本では嫌われ者のレッテルを貼られてしまったディーゼルエンジン。有害物質の排出という課題解決を目指し、「コモンレール式高圧燃料噴射装置」などの技術革新が積み重なって開発されたのが、クリーンディーゼルです。
低燃費でトルクが大きいというディーゼルの本質を見捨てず、マツダもたゆまず研究開発を行った結果、「SKYACTIV-D」へとたどり着きました。
皆さんはクリーンディーゼルに乗ったことありますか?
◆CLEAN DIESEL is :http://www.mazda.co.jp/beadriver/skyactiv/cleandiesel/

20150106_02

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ
この記事をご覧いただいた方へおすすめ記事