MAZDA公式ブログ
2015.12.25

クルマは、単なる道具ではない。

クルマは、単なる道具ではない。

このたび、マツダのロードスターが日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

1989年の初代登場以来、“クルマ文化”の発展を願い、「走る歓び」を一貫して追究し続けてきたことが評価されたことをとてもうれしく思います。

そして、これはマツダのクルマづくりの信念に共感していただいたみなさま、マツダ車を愛用していただいているみなさまの支えがあったからこそです。厚く御礼申し上げます。

クルマは、単なる道具では無い。

みなさまと、ともに走り、ともに歓び、ともに生きていく、そんなクルマをつくり続けます。

Be a driver.

20151225_01a

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ