MAZDA公式ブログ
2016.3.5

マツダブランドスペース大阪にて「THANKS DAY in JAPAN 3rd」を開催しました。

本日3/5、マツダ広島本社につづき、マツダブランドスペース大阪にて「THANKS DAY in JAPAN 3rd」が開催されました。

「今回の受賞はユーザーとして嬉しいし、カタログにはない開発者の新鮮な話を聞けるのは貴重な機会でした。」「これからもロードスターのように真摯に時間をかけて育てていくクルマ作りを続けてほしいです。」

ロードスターの「2015-2016 日本カー・オブ・ザ・イヤー」受賞の喜びをファンの皆さまと分かち合い、会場は笑顔で溢れていました。

2回目となった本日は、歴代ロードスターすべての開発に携わってきたプロジェクトマネージャーの山口と、カラーデザイン開発を担当する岡村が参加しました。イベントでは今回の受賞を改めてご報告させていただき、参加者の方々には受賞・開発秘話を交えたトークセッションや記念撮影など、開発者との交流をお楽しみいただきました。

「お客様に喜んでいただけることが何よりもエネルギーになります。これからもこういったお客様の笑顔をいただける場を作っていきたい。」(山口)

心からクルマを愛し、マツダを応援してくださる皆様に感謝を申し上げるとともに、これからも人とひとつになれるクルマづくりを追求し続けてまいります。

20160305_01a
20160305_01b 20160305_01c 20160305_01d
20160305_01e 20160305_01f 20160305_01g

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ