MAZDA公式ブログ
2016.5.13

試乗ポイント

体感していただきたいのは、ブレーキコントロールのしやすさ。

信号などでクルマを停止させる際に、停止線などを狙って止めることを意識してみてください。ブレーキを踏み増すなどの余計なブレーキの操作なく、狙った場所に止めることができませんか?

ブレーキの踏込み加減とクルマの減速が一致しないと、狙った位置に止めるのに余計なブレーキ操作が増える上に、急な減速などは乗員の負担になりますよね。

マツダの新世代商品では、ただ止まるのではなく、ドライバーの微妙なペダルの踏込み加減に応えて、速度コントロールのしやすいブレーキシステムを目指しました。

是非、実際に乗って感じてみてくださいね。

20160513_01a

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ