MAZDA公式ブログ
2016.6.28

人馬一体の進化

徹底的に基本性能を追求した各ユニットを連携させる、マツダの新たなテクノロジー「SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS」。その第一弾となる技術、「G-ベクタリング コントロール」をご紹介します。
http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/skyactivvd/

この技術は、「エンジンでシャシー性能を高める」という発想と、人間中心の開発思想に基づいて開発しました。ハンドル操作に応じて駆動トルクを緻密に変化させ、前後方向の加速度(G)をコントロールすることで、よりスムーズにクルマが動く四輪の接地荷重を実現。これにより、様々な状況において、ドライバーの意のままの走りをもたらします。

詳しくは上記URLからご覧ください。

20160628_02a

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ